大洋建設|新築住宅|注文住宅|札幌市東区北|工務店|耐震構造|ダブル断熱|高断熱|高気密|ハイブリッドハウス|ゼロエネルギーハウス|二世帯住宅|スマートハウス

お知らせ
 
株式会社大洋建設は2017年7月からイゼッチハウス北海道株式会社のグループ中核企業となり、7月以降の新築住宅は
イゼッチハウス北海道が担当いたします
 
これからもイゼッチハウス・大洋建設をよろしくお願いいたします
 
代表取締役 鏡原 勲
 

スタッフブログ

 
フォーム
 
ポカポカですね♪
2017-05-17
こんばんわ坂本です。
 
GWも過ぎ次は、夏を待つばかりですね。
さて今週はお引渡しのお施主様が一組。
 
お引渡しの最中の写真はとり損ねました
ということで、見学会もしておりませんので
リビングからの写真とお打合せをしっかりと
させていただきました、書斎の写真をパシャリ♪
お引渡し時の喜んでいただける声が本当にありがたいと
心から思います。
お施主様、この後も末永くお付き合いよろしくお願い致します。
 
さて、桜はしっかりと見れなかった坂本ですが、梅は見てきました~
北海道は、桜梅の順番なので、いまだにピントこない私がおりました。
 
 
 
土間蓄熱暖房
2017-05-13
1日の寒暖差で体調が悪くなっていませんか
  ポンタこと小野池です。
 
最近風邪の方も多くやっぱり天候のせいかと思っていす。
 
今日は大洋建設の暖房費用が安い「ヒートポンプ式土間蓄熱暖房」
関係する写真をアップします。
 
以前のブログにて断熱材をアップしたのでそれに続く第二弾です
 
土間蓄熱暖房は、土間コンクリートにパイビングをして
床下から室内全体を暖める工法です。
 
床下から直に伝わる熱と床ガラリから放出される熱で部屋全体をあたためることが
出来ます。
 
温度差がなくなり自然で快適な室内空間をつくりだします。
 
実は暖房費用が安く済む秘密は土間に熱を蓄える事が出来るのが
最大のメリットです。
その土間を暖めるのにヒートポンプを採用して電気料金の安い
深夜電力を使っています。
 
通常の約半分の費用で熱を蓄える事が出来るのが魅力です。
普通、暖房は蓄えるのが出来ないので常に暖房設備を動かしていないと
いけない為、蓄える事が出来れば当然効率が良いです。
 
その蓄えた熱を逃げることなく効率よくする為に基礎断熱も
ダブルでしっかりすることにより一種の保温の役目を果たします。
それがアップした基礎全体の写真になります。
 
暖房の方法は色々あります、是非色々な話を聞いてみて下さい。
参考になる事も多いかと思います。
疑問な点もある方も多いかと思いますが、出来る限り分かり安く
お話出来ればと思います。 
 
 
 
 
GW最終日です。
2017-05-07
営業の富樫です。
 
今年のゴールデンウィークは天気も良く
暖かい日も多かったですね。
本日は、ゴールデンウィーク最終日で
厚別区で2世帯住宅の見学会を開催致しました。

今回の見学会場は、向かいが遊歩道となっており、
2階の窓から、桜を眺める事ができました。
 
 
昨日風が強かった為、満開の桜が少し散ってしましましたが、
舞い上がる桜吹雪もまたキレイでした。

毎年、こんな景色が楽しめてうらやましいですね。
 
 

好評戴いた2世帯住宅の見学会も、本日最終日でして
ほんの少し、ご紹介させて戴きます。
 

最近当社では、二世帯住宅のお問い合わせが多くなっております。
特に、玄関や水廻りなどを全て分けた完全分離型が人気です。
 
 
今回のお宅は、ヒートポンプ式暖房システムを採用しております。
室外機も2世帯分設置しております。
 
 
 
リビングです。
お客様のご要望でフルフラットキッチンを採用しました。
キッチンを中心としたレイアウトです。
 
 
 
洗面所横には大きな家事スペースを設置しました。
洗濯物を干す他に、アイロンをかけたり、パソコンをしたり
多目的な空間です。 
 
 
 
大洋建設の住宅は、居室のドアが天井まであります。
 ドアを開けるとこんな感じ。
 
 
 
玄関横には、外物置を設置しました。
雪かきのスコップや、
冬場、室内では暖かくて置けない野菜などをストックするスペース。
 
 
 毎週末公開しております完成見学会は
お客様のご要望やアイディアがたくさん詰まっております。
 
皆様のご来場おまちしております。
 
 
お花見の季節ですね!
2017-05-06
花が咲かない「杉」の一字がつく杉岡です。
 
数年ぶりに函館まで桜を見に出かけることができました。
暖春、地域、仕事のお休みなどの条件が重なりまして。
写真のような見事な満開の桜を満喫することができました。

以前出張で大阪城公園で花見をしたことがありました。
その時も「北海道とは違うなぁ」と感心したことがありましたが
今回の花見も本当にきれいでした。
当たり年だったようですが、思い切って行ってみて良かったです。

住宅会社のブログなんで桜にちなんで建材のお話も少々。
さくら材は家具や床に使われる広葉樹。
虫が集まりやすく、巨木になる前に倒れてしまう樹木も多いため、建材に利用できる太さになるのは希少になってきました。
北海道でも八重桜の古木などは良い木目の材料がとれるため、まとまった量が取れたらすぐに売れてしまいます。
仕入れた製材業者が「フロアなら●●㎡。ツキ板ならこのくらい採れるよ」と営業するとたちまち完売、といったところでしょうか。
でもその内容としては無垢材とはいえ、品質が必ずしも高いとは限りません。
樹木の伐採は、新月、満月でその品質が大きく変わるため、「新月木(しんげつもく)」とブランドにしている地域もあるほどです。
新月がなぜブランドになるかというと、樹木内の水分が新月のために根方向に偏るため、上部の含水率が下がり、乾燥しやすく変形しづらい材木になる事が知られています。
オーストリアの製品では電磁波を軽減させる効果が確認された木材もあったと聞いており、健康志向のユーザーから指定を受けるような建材になっているらしいです。
無垢材の製品はこれらの品質が一定していないことが多く、新月に伐採された物も、満月に伐採された物も分けられていません。
川や湖を渡してきたものも、防腐剤を使用したものも、乾燥機でパラフィンをかけられたものもわからなくなっています。
製品化して安定供給している無垢製品の多くは、産地、伐採状況などは条件が不ぞろい。
木材と一口に言っても、それらの条件によって変形のしづらさなどで「差」が出るのが普通。
これらの事実はお客様が知らないのは当然だとしても、業界の中でも一部の人間しか知りません。
部屋の中で使う部位によってはそれらの品質がクレームの原因になることもあります。
木材の特徴を理解しているとクレーム扱いされないはずの普通の建材も、説明が不足するとクレームになることもあります。
営業としてはそういう行き違いがないように気を付けて対応しなければなりません。
無垢材の取り扱いで難しいのはそういう点ですね。

桜の木目は上品な風合いが出ます。
色味もキレイ。
個人的には板目が好きですね。
花もキレイ、木目もキレイ。
興味がある人は調べて見てください。
ちょっとレトロな雰囲気に仕上げるのに、面白い使い方ができる木材です。
 
長ちゃんだより!
2017-04-27
皆さんこんにちは!営業の長橋です。
 
先達てお引き渡しをした、お客様のお宅をお伺いした時のことなんですが、
 
さすがにまだ引き渡したばかりなので、お客様自身ついうっかりなどもありまして、
 
換気や暖房の調整に奮闘中で、換気などはレンジフードを強で使用すると
 
玄関ドアの開閉に力が必要だったり、
 
暖房も、お客様にしたら思いのほか、少々のつもりで温めたつもりが
 
結構暑いぐらいになって、飼っているワンちゃんものびてて食欲不振だったりだそうでした。
 
寒がりの奥様も暑いぐらいとおっしゃっていたので
 
これから調整をして、早くなじんでいただければと
 
今後が楽しみで、また遊びに寄らしてもらおうっと・・・・・・・・
 
営業の長橋でした。
株式会社 大洋建設
〒007-0843
北海道札幌市東区北43条東
19丁目2-2 大洋ビル2F
TEL:011-780-1008
FAX:011-784-1009
(FAX番号が変わりました!)
qrcode.png
http://taiyoukk.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<株式会社 大洋建設>> 〒007-0843 北海道札幌市東区北43条東19丁目2-2 大洋ビル TEL:011-780-1008 FAX:011-780-1009