大洋建設|新築住宅|注文住宅|札幌市東区北|工務店|耐震構造|ダブル断熱|高断熱|高気密|ハイブリッドハウス|ゼロエネルギーハウス|二世帯住宅|スマートハウス

お知らせ
 
株式会社大洋建設は2017年7月からイゼッチハウス北海道株式会社のグループ中核企業となり、7月以降の新築住宅は
イゼッチハウス北海道が担当いたします
 
これからもイゼッチハウス・大洋建設をよろしくお願いいたします
 
代表取締役 鏡原 勲
 
 
フォーム
 
だから出来る事
2017-06-27
NEDO採択事業として弊社で取り組みを行っていた「太陽熱エネルギーによる暖房給湯負荷削減」の検証は開始から3年で終了となっている

何故、冒頭からこの様な出だしかと言うと、昨日NEDOから最終実績報告書の提出を要望されたからである
 
個人的には「え、今更?」である
 
常に前を向き、戸建建築の最先端性能研究を標榜し続ける私達(生産部 奥林です)にとって数年前の実証報告は過去の話である
 
求められた報告内容は
 
実証研究による各媒体へのリリース状況や、太陽集熱システムの標準化に向けての現状、今回検証による成果としての受注状況等々
 
実証研究においては各大学の先生方に指導を受けながら、着実に知識を拡充するに至ることが出来た
 
お陰様で、太陽熱エネルギーの有効活用に関してはそれなりに薀蓄を語れるようになった
 
報告書を記載する過程で過去の実証データを紐解く
 
今回実証研究に同時に参加された日本各地の業者様の検証データと、熱エネルギー有効活用の為の開口部位(ダイレクトゲインやトロンブウォール)の検証を改めて見直すと、新たなる発見がある
 
寒冷地である北海道は言うまでもないが、温暖地においても住宅の基本スペックとされる断熱性能と気密性能に、エネルギー消費量がいかに大きく影響するかと言う事である
 
寒冷地においては冬季暖房エネルギーの削減
温暖地においては夏季の冷房費においてである
 
NEDOの実証住宅の基本性能を、我々は札幌版次世代省エネ基準のハイレベル相当を基本性能とし、Q値0.7W/m2(当時はQ値表記であった) C値0.26cm2/m2とした
 
弊社施工であればトップランナー(Ua値0.18W/(m2・K)C値0.5cm2/m2)もクリアするのも容易だが、ダイレクトゲイン面積(窓)を広く取った場合、Ua値計算上不利になるので
無理をせずハイレベルとした
 
この実証住宅により全国にて同時に暖房冷房給湯負荷についての実証研究を開始したのだが、エネルギー削減効果において弊社は圧倒的であった
 
大学の指導教授からも「性能が良いからですね」と言うコメントを戴いた
 
いつも書いている事だがUa値は机上計算である
 
使用部材の断熱性能により各部位から逃げる熱損失を合計し、外皮面積で割って求める
 
快適性を度外視して最低限採光を確保し、断熱性能の高いそれなりの部材を使用し外皮面積を多くすれば簡単にZEH基準はクリア出来てしまう
 
つまりどんなレベルの業者でも計算上出来る
 
意味が無いとは言わないが、それだけで住宅性能を推し量ってはいけないと言う事である
 
ZEH要件ではC値は求められていないが、札幌版次世代省エネ基準では求められている(さすが政令指定都市、良く分かっている)
 
ちなみに国際的基準最高位の住宅性能同等とする、国内最上級性能の証である札幌版次世代トップランナー基準でC値0.5cm2/m2以下(ハイレベルも同じ)と言う基準である
 
C値0.2レベルがどれほどの物かお分かり戴けるだろうか
 
施工方法、施工技術、施工の丁寧さがなければ達成出来ない数字なのである
 
高断熱高気密の住宅建築のノウハウを有し、様々な研究者の先生方に教えを乞いながら実証研究を重ねているからこそ出来る提案
 
本日頂戴した資料請求のお客様からのコメント
 
「色々なハウスメーカーを検討して、やはり光熱費が安くすむ家が理想でインターネットで調べていたら大洋建設さんを見つけました」
 
有りがたい事である
 
実直であるがゆえ広告宣伝が上手いとは言えない弊社であるが、実を言うとホームページ資料請求のお客様は、自ら探して弊社HPに辿りつかれている
 
広告的見地から言えば好ましいとは思えないが、年々HP資料請求の数量が上昇し続けている事実 
とても有り難く感謝です
 
これからも研鑽を重ね、真にお客様に喜んで戴ける住宅造を行ってまいります
 
 
 
 
 

 
株式会社 大洋建設
〒007-0843
北海道札幌市東区北43条東
19丁目2-2 大洋ビル2F
TEL:011-780-1008
FAX:011-784-1009
(FAX番号が変わりました!)
qrcode.png
http://taiyoukk.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<株式会社 大洋建設>> 〒007-0843 北海道札幌市東区北43条東19丁目2-2 大洋ビル TEL:011-780-1008 FAX:011-780-1009