大洋建設|新築住宅|注文住宅|札幌市東区北|工務店|耐震構造|ダブル断熱|高断熱|高気密|ハイブリッドハウス|ゼロエネルギーハウス|二世帯住宅|スマートハウス

お知らせ
 
株式会社大洋建設は2017年7月からイゼッチハウス北海道株式会社のグループ中核企業となり、7月以降の新築住宅は
イゼッチハウス北海道が担当いたします
 
これからもイゼッチハウス・大洋建設をよろしくお願いいたします
 
代表取締役 鏡原 勲
 
 
フォーム
 
住宅建築で考える事
2017-06-24
がん闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが22日夜、亡くなった。34歳の若さだったとの事である

各報道機関でニュースを行っているので皆様もご存知の事かと思うが、幼い子供二人を残し旅立つ本人の心境に思いを馳せると共に、ご家族の心労を察しご冥福をお祈り申し上げます
 
建築会社の、しかも現場ブログで冒頭から不適切な感もあるがご容赦いただきたい
 
日本人の死亡原因の3人に一人は癌であると言われている
 
癌の告知を受け身近に感じる死の恐怖に精神を摩耗し、抗がん剤の副作用に苛まれる身体的苦痛は経験者しか分からないと言われる
 
本旨から逸脱するので詳しくは書かないが、私自身(生産部 奥林です)上記の経験を重ね今に至るのでそれなりの心境は理解出来るつもりである
 
さてここからが本題である
 
健康である事が住宅建築する第一の条件である事に異存は無いと思う
 
現金購入ならいざ知らず、住宅を建築する際には大抵の方が住宅融資を利用される
 
一部機関を除き、住宅融資には団体生命信用保険の加入が必須となっている
つまり団体信用生命保険に加入できなければ(健康でなければ)融資が受けられないと言う事である
 
稼ぎ頭を失って住宅融資の支払いで家族が困窮しない(ありていに言えば、金融機関が資金回収不能に陥るのを防ぐ為の処置ではあるが)為である
 
私自身、部下に指導を要する時によく使うフレーズに「お客様が命を担保に(団体信用生命保険加入による融資の事)建てられた住宅で○○○」と、言うのがある
 
家計に占める衣食住のうち”住”の比率は高い
 
無論、所有すれば固定資産税やメンテナンス費用が必要となるのも事実である
 
しかし固定資産税は石狩管内の一般的な専用住宅において20万円以下であり(減価償却により、経年変化で下がっていく)月に均せば2万円以下である
 
一戸建て住宅を借家した場合、築年数や場所にもによるがこの金額では無理である
 
メンテナンス費用も当初から、経年変化の少ない素材で建築された住宅であり、かつ長期における保障体制を構築している会社であれば最低限の費用で抑える事も可能となる
 
しかも年間の給湯暖房に要するエネルギーコストが低ければ、より良い
 
不謹慎な言い方に聞こえるかもしれないが、築後メンテ費用が最少に抑えられる住宅であれば稼ぎ手に万が一があった時にも、一先ずの安心が得られるのではないだろうか
 
ましてや銀行系の団体信用生命保険は八大疾病という手厚い保障となっている
 
住宅建築に迷われる場合には、イザと言うときに愛する家族に対して何を残せるかを真摯に考えて戴きたい
 
住宅建築は家族で過ごす憩いの場所を造ると言う事と、財産形成と言う目的もあると言う事も視野に入れる必要がある
 
イゼッチハウス(大洋建設)では住宅融資に精通したスタッフが在中しております
 
どうか納得がいくまで説明を受けられる事をお勧めいたします
 
 
 
 
 
株式会社 大洋建設
〒007-0843
北海道札幌市東区北43条東
19丁目2-2 大洋ビル2F
TEL:011-780-1008
FAX:011-784-1009
(FAX番号が変わりました!)
qrcode.png
http://taiyoukk.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<株式会社 大洋建設>> 〒007-0843 北海道札幌市東区北43条東19丁目2-2 大洋ビル TEL:011-780-1008 FAX:011-780-1009